未来のために。

当社は明治40年の創業以来、
東海3県を主な活動地域として、
公共道路建設、公共河川事業、公共上下水道事業を
始めとした社会基盤の整備の一端を
担ってまいりました。
公共建築、 個人住宅の建設についても、
先端技術を集結し、お客様のニーズを
最優先にした製品の提供を心がけ、
当社にご用命いただく全ての皆様の発展に
貢献できるサービスとして何が提供できるかを
常に念頭において
企業活動を続けております。

MOVIES会社紹介動画

私たちの理念未来に向かって 未来のために
創り 造り 作る

未来を考えていく上で、人工物と自然環境との調和はとても大切なもの。「未来に向かって  未来のために  創り  造り  作る」という永遠のテーマのもと、環境との調和を図った土木・建築を数多く手がけてきました。創業100年以上にわたり、培われてきた技術力を通じて、街と土木・建築、そして人の暮らしが調和した住環境を提案してまいります。

私たちが手がける仕事地図に、歴史に、そして
心に残る仕事を手掛ける。

国土交通省・防衛省・愛知県・名古屋市などの官公庁、民間企業各社さまより長くお仕事をさせていただいています。
土木工事関係では道路工事・河川工事・上下水道工事・舗装工事・宅地造成工事・運動施設工事など、建築工事関係では共同住宅新築・改築工事・特殊施設建設工事・個人住宅新築・改築工事・耐震補強工事などを手掛けております。

守る企業、育てる企業、
でもある。

  • 昨年に引き続き「工事成績優秀企業」に認定されました。
    当認定は、工事成績評定の透明性確保と民間事業者の技術力向上を目的に毎年実施されており、中部地方整備局発注工事の過去2年間の平均点が80点以上の企業に授与されるものです。

  • 平成16年より「エコ事業所」としての認定を受けるなどSDGsが叫ばれる以前から地球にやさしい活動を推進。
    令和4年には、「なごやSDGsグリーンパートナーズ」として認定を更新し、省エネ・省資源・グリーン商品購入などを積極的に実施しています。

  • 全ての社員にとって、明るく働きやすい職場環境の形成や、やりがいと幸せな家庭環境の両立を目指して、週1日のノー残業デー導入や、有給休暇取得日の増加、父親の特別有給休暇取得の奨励などを推進しています。

  • 子ども110番の家、毎月ゼロの日の街頭監視活動、仕事と子育てを両立しやすい社内体制の整備等、子育てにやさしい活動を行っております。それらの取組が評価され、平成24年1月、名古屋市より「子育て支援企業」に認定されました。

  • 経済産業省から健康経営への取り組みが評価され、優良な企業を日本健康会議が認定する制度である「健康経営優良法人」に認定されています。

新着情報 / お知らせ

Copyright ©
Mizunokensetsu Co.,Ltd. All rights reserved.